暮れ行く街灯  in the darkness

a0353306_11513799.jpg
1996年10月 神奈川




実家に住んでいた頃
一番最寄りの駅は
単線の無人駅でした。

仕事帰り
田んぼの中にあるその駅の周りは
し〜んとして真っ暗でした。

重い機材を抱え
疲れた体でとぼとぼ歩いていると
小さな灯りが本当に嬉しく
家路までの最後の力を
ふり絞る元気をくれました^^






[PR]
by Izu8Mayu3 | 2017-03-17 21:16 | Zama | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://izumayu2.exblog.jp/tb/23725776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by getteng at 2017-03-18 08:16
IzuMayuさん
愚生の実家に帰ると、当地と比べ夜間の明かりが少ないことに戸惑います。
一人歩きはイヤな気分ですよ。
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-18 10:12
> gettengさん
gettengさんのご実家の辺りも灯りが少なく暗い所なのですね。
夜間の一人歩きは嫌ですよね^^;
昼間に比べて、とても長く遠い感じがしてしまいませんか!
Commented by orion8195 at 2017-03-18 13:20
こんにちは
華やかにみえて苦労の耐えないカメラマンの仕事。
あの重い機材を運ぶのは本当に辛いですよね〜
あれがなければ本当に気が楽になるのですが。
無人駅でしたか〜相模線もこれからだいぶ力を入れる
路線みたいですよ。JR東日本の中でも↑↑↑の乗降
アップみたいなので。
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-18 18:50
> orion8195さん
本当に。。。^^;
朝や帰りのラッシュでは舌打ちされたり機材を蹴られたり、
肩身の狭い思いもしますしね。。。
お陰で肩と上腕の厚さ・太さは自信があります(笑)

相模線も発展して行くのですね!
単線なので、すれ違い待ちの時など1駅に5分くらい停車するんです。
のんびり電車で好きなんですけれど、もうちょっと力を入れてもらえたら
ありがたいです♪( ´▽`)
Commented by aLIVE_PHOTO at 2017-03-19 18:30
この写真を見ていて…

管理人さんの想いとは全く違うと思うんですが、何故か南さおりさんの『春の予感』という曲がふと流れてきたんです。。。

ちょっと寂しげな夕暮れに感じたからかな!?(苦笑)
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-19 19:51
> aLIVE_PHOTOさん
南さおりさんの「春の予感」動画を観てみました^^
明るい感じの中に少しだけ切なさがあるような曲だと思いました。
とぼとぼ歩く帰り道の心境に近いかもしれないです( ´ ▽ ` )
<< やっぱり戻ってくる  take... 22年前の夕暮れ  days ... >>