やっぱり戻ってくる  take me back


a0353306_18024887.jpg
1996年7月 東京




1回だけ写真を辞めようと
思ったことがありました。

大判カメラや三脚、
照明、アクセサリー小物など
全て後輩達にあげて
会社勤めをし始めました。

しかしその会社で自分の仕事は
事務の傍ら
写真を撮る事になりました。
機材をあげてしまったことを
悔やみました(^^;

結婚し会社を辞め
パート勤めを始めた時も
事務兼カメラマンでした。

やっぱり写真に連れ戻されます(笑)







[PR]
by Izu8Mayu3 | 2017-03-18 18:53 | Japanese-style | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://izumayu2.exblog.jp/tb/23727719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2017-03-18 19:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-18 19:48
> aLIVE_PHOTOさん
そうですね。。。今は近所の猫カフェで撮ることが癒しになっています(*^^*)
温かいコメントをありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ
Commented by getteng at 2017-03-18 20:39
IzuMayuさん
やはり、最後まで写真にご縁があるみたいですね。
才能は捨てないように、今後も継続してください。
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-19 10:28
> gettengさん
才能はそんなにないのですが、ご縁はあるとつくづく思いました(^^)
これからも細々とでも関わっていけたらと強く思います!
gettengさんのお言葉いつも励みなります。ありがとうございます✨
Commented by yu_get_lucky at 2017-03-19 12:17
写真はきっとIzu8Mayu3さんにとって、心を投影する大切なもの。そういうものはいったん手から離しても必ず戻ってきます。お写真を見るだけでもわかります。ファンの1人としてこれからも楽しみにしています(^v^)
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-19 19:59
> yu_get_luckyさん
「心を投影する大切なもの」…心にぴったりくる表現です!
そうだったのですね、だからいつも戻ってきていたのですね。
Miwaさんにファンと言って頂けて、とっても嬉しいです✨ありがとうございます✨
Commented by harurei at 2017-03-19 22:01
わしも、写真をやめて俳句や絵で自分を表現していこう
と迷っていたときがあったさね。
でも写真から見える自分自身はきらいじゃないし、もっと深められる気がするので
いずまゆさのようなプリントを焼ける境地までがんばってみたいと今は思ってるんよ(^-^)
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-20 11:48
> harureiさん
私も写真をやりながら絵も描いています♪その時その時の自己表現の手段に合った方を
選んでいるというか^^
harureiさんは俳句もされるのですよね。拝聴したいです!

harureiさんの、先日の写真を始めたばかりの頃のお写真、揺るぎない勢いがあって大好きです。
私はさほど才能は無い方なのですが、続けてきた結果、ある程度まで行く事が出来た気がします。harureiさんもずっと続けて下さいね!
<< 自尊心  the core 暮れ行く街灯  in the ... >>