自尊心  the core

a0353306_12111688.jpg
1996年2月 神奈川




写真を撮るようになって
自身が少し分かりました。

好きな被写体
好きな雰囲気
好きな世界観…

自分の中に流れている
帰る場所のような気がします。

そしてあらためて
これが自分、と
勇気付けられます。
自信を持てるようになるために
続ける意味があったのかな、とも
思います。自尊心。。。^^







[PR]
by Izu8Mayu3 | 2017-03-19 20:01 | The sea | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://izumayu2.exblog.jp/tb/23730048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by getteng at 2017-03-19 21:32
IzuMayuさん
自分のこれまで培ってきたスキル、プライドはそう簡単に捨てられるものでもなく、
侵されるものでもないと考えます。
自分の写真に対する考え方ややり方に自信をもち、
即ち自分が自分を受け入れることなのかと思うのですが・・・。
偉そうなことを言える立場ではありませんが、
あれっ、自尊心とプライドって違うものだったかな?
Commented by mzdog43 at 2017-03-20 07:28
初めてカメラを買ったのが三十数年前で・・・
それ以来撮り続けていますが、未だに自分が何者かわかりません。
分かるのはカメラをいじっていると安心できると言うことだけです。
精神安定剤?(^_^;
Commented by tatuotoko0406 at 2017-03-20 08:26
おはようございます。
写真を撮るようになって、花が意外と好きだって気づきました^^
気付いたのが遅かったので、花の名前はほぼ分からないんですけどね^^;
チューリップなんか3色くらいしか無い、と思ってたし。。。
菊は仏花だと思ってたし。。。
まあ、二階堂ふみと宮崎あおいの区別も付きづらいですが・・・ (関係なかったですね〜〜)

自然の風光明媚系が、あまり好きじゃないのも意外っちゃ、意外でした。
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-20 11:38
> tatuotoko0406さん
そうなんですよね、写真を始めてみて自分の好きな世界観が意外なものだったりと
気が付きますよね。それを突き進めていくと、もっと自分が見えてきて驚いたり。

tatuotoko0406さんの意外だった花のお写真をぜひ拝見させて下さい^^/
楽しみにお待ちいたしております♪
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-20 11:42
> mzdog43さん
精神安定剤…すっごくよく分かります!
国内でも海外でも初めての土地に行く時、カメラを持って歩いていると落ち着いていられます。
mzdog43さんのお写真を拝見していると、もう、ある一定の世界観がはっきり醸し出されて
いらっしゃるように感じます!これからも楽しみに拝見させて頂きます^^
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-20 11:52
> gettengさん
「自分が自分を受け入れる」心に響きました!
そこですよね、どのような世界、仕事でも自分で認められるようになるまで
やり続けてみて、その結果、認めることが出来るかどうかですよね。
自尊心とプライド…私もよく分からなかったので辞書で調べたら
自尊心=プライドでした^^/
Commented by getteng at 2017-03-20 16:40
IzuMayuさん
余談というよりも雑談ですが、
米TVドラマ「NCIS:NO」にはプライド特別捜査官というのが登場します。
本ブログ記事とは無関係ですが・・・。
Commented by Photo-Lover777 at 2017-03-20 17:23
空もいいけど、大海原も心を大きくしてくれますネ。海に囲まれた日本はいい国です。
アメリカの中西部に位置するネブラスカ州リンカーン市からバイク工場の人たちを
日本に引率した時、何でこんな美しい国から大平原のplaneな地に来たの?と言われ
ました。それは憧れが強かったから・・・・。
それから、ブログに神戸の写真をアップし、自立した意思を持って生きている二人の
女性にエールを送りました・・・・敬意を込めて。
Commented by 4173-55 at 2017-03-21 06:45
IzuMayuさん
おはようございます!

この写真は相模湾の西側でしょうか。。。

”何か”に真剣に向き合うと色々と教えてくれますね。
僕にとっての”何か”は”波乗り”でした。
身体?いや。。。考え方の中心?に
”波乗り”を続ける事で与えてくれた”経験”が僕を助けてくれます。
”僕には波乗りがあるから大丈夫!”って。

IzuMayuさんにとっては”写真を撮ること”なのですね!
これまでの数えきれない沢山の経験がIzuMayuさんの
軸になっているのでしょう。
そして写真に添えられたこの言葉が生まれるのでしょう。

その時は気が付かないのですが時間が経ってみると
自分に必要な事は”続ける”ようになっている。
そう思っています。







Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-21 10:07
> gettengさん
週末、BSのDlifeで夜9時から「NCIS」を11時間通しで放送していました!
夜中の1時まで頑張って観ていました。やっぱり面白いですよね。
プライド特別捜査官ですか?では、登場してくるのを気長に楽しみに待ってみます^^/
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-21 10:12
> Photo-Lover777さん
そうですね、日本は場所場所によって様々な景色を味わえる国ですよね。
私も若い頃はR66を横断してみたい!など広大な陸地に憧れましたが、
最近は日本のまだ行ったことのない土地に魅力を感じています。
神戸のお写真拝見しました^^ 凛とした格好良い女性達ですね!
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-21 10:31
> 4173-55さん
これは小田原駅から真っ直ぐ歩いて突き当たった場所の海です^^

4173-55さんが仰ることが、まさに私もずっと実感してきている事です。
真剣に向き合ってそれに付随して経験を積んで、いつの間にか軸になっていた感じですよね。
そして長い時間の後に振り返ると「続ける」ことが出来た才能に感謝しています。

4173-55さんも波乗りをしながら、波から降りている時、様々なことに思いを巡らせ、
結果、今の4173-55さんがいらっしゃるのでしょうね☺️
<< お知らせ やっぱり戻ってくる  take... >>