2017年 03月 17日 ( 1 )

暮れ行く街灯  in the darkness

a0353306_11513799.jpg
1996年10月 神奈川




実家に住んでいた頃
一番最寄りの駅は
単線の無人駅でした。

仕事帰り
田んぼの中にあるその駅の周りは
し〜んとして真っ暗でした。

重い機材を抱え
疲れた体でとぼとぼ歩いていると
小さな灯りが本当に嬉しく
家路までの最後の力を
ふり絞る元気をくれました^^






by Izu8Mayu3 | 2017-03-17 21:16 | Zama | Trackback | Comments(6)