最後の投稿を前に  for someone


a0353306_21472808.jpg



a0353306_13485120.jpg
2002年11月 秋田





写真を始めて
撮ったものが増えてきた時
色々な人に見てもらいました。
当時は全て辛辣な批評だけでした。

その中で唯一認めてくれたのが
後の恩師だけでした。

「あなたの方向性は
 Fine art に向いている」

そう言われ新旧国内外の作品を
たくさん見せてもらいました。
その時に感じた
自分の居場所を見つけたような
安堵感は今でも忘れません。

作品の方向に
迷いがあったとしても
写真が好きであれば
撮り続けて下さい。
止めなければ自分の居場所に
辿り着きます。

明日が最後の投稿になります。






# by Izu8Mayu3 | 2017-03-29 21:49 | oherground | Trackback | Comments(0)

写真を撮る その先の先にある想い  I hope...

a0353306_16125632.jpg
1997年3月 パレルモ




写真を撮りたいという欲求

その先にある
撮ったものを作品に仕上げて
見てみたいという欲求

その先の先に伝わって欲しい
という想いがあります。

文章でも音楽でも絵画でも
送り手の伝えたい気持ちが
明確なものは
きっと届く受け手がいると思います。

いつか誰かに届くことを願って
写真を撮り続けていけたらと思います。






# by Izu8Mayu3 | 2017-03-28 20:16 | Sicily | Trackback | Comments(12)

路地も好きなので  side streets


a0353306_13012104.jpg



a0353306_18204208.jpg
東京




投稿も後少しなので
大好きな路地の写真を…

日本でも海外でも
ついつい覗いて入り込んでしまう方、
多いのではないでしょうか♪







# by Izu8Mayu3 | 2017-03-27 21:05 | oherground | Trackback | Comments(8)

廃屋?  a generation ago…

a0353306_20173062.jpg



a0353306_20172528.jpg
1997年10月 東京




巣鴨へお墓参りに行った帰り
メインの地蔵通りから逸れ
古い住宅が並ぶエリアで
廃屋?を見つけました。

閉ざされた入り口から
朽ちかけた建物へと続く
妙に真っ白な道。
行ってみたくなる衝動に
かられました。

やっぱりこのような被写体は
大好きです。






# by Izu8Mayu3 | 2017-03-26 16:15 | Japanese-style | Trackback | Comments(4)

美味しい撮影  after the work

a0353306_13263133.jpg
2001年1月 神奈川




20代の頃は
るるぶやウォーカーなど
情報誌の撮影をしていました。

ライターさんと
1日6、7件回るハードな取材で
その日が終わる頃には
喋れないほどヘトヘトでした(笑)

撮った食べ物は
買取、その場でご馳走に、持ち帰り等
様々で、地方の撮影では
珍しい物も随分頂きました。

一番記憶に残っているのは
料亭でのコース料理撮影です。
撮影後、
撮ったお料理をご馳走になりました。
ちょうど鱧の季節で
この時、生まれて初めて
鱧のお刺身を食べました^^






# by Izu8Mayu3 | 2017-03-25 18:23 | others | Trackback | Comments(6)