シチリアで使ったフィルム Tri-X400 was used at Sicily

a0353306_15063066.jpg


a0353306_14555627.jpg
1997年3月 アグリジェント



減感現像し柔らかい写真にするために
シチリアにたくさん持って行ったフィルムは、
Kodak T-MAX(TMY:ISO400)よりもコントラストの低い
Kodak Tri-X(TX:ISO400)でした。

しかし現地に着いてみると
日差しをたっぷり浴びた土や石の匂いが
どこか懐かしく、それを表現したくて、
晴天にもかかわらずほとんどISO400のままで
撮っていました。

太陽を跳ね返すような石の力強さが印象的でした。



[PR]
by Izu8Mayu3 | 2016-03-11 22:23 | Film and Photo paper | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://izumayu2.exblog.jp/tb/22589103
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 紅茶で染めた写真 The ph... バロックな交差点 Quattr... >>