それぞれの夕陽  the respective sunsets

a0353306_18115527.jpg




a0353306_18115900.jpg
2002年12月 神奈川




鎌倉の海に行った時は
クリスマスも近い12月だったので、
日が傾いてからあっと言うまに
暗くなっていきました。

海の夕暮れは不思議です。

その場にいる人は皆、
沈んでいく太陽を見つめ
それぞれ自分の世界に
入っているように見えます。

今日のこと、明日のこと、
全てのことを
海と太陽が
受け止めてくれる気がします。








[PR]
by Izu8Mayu3 | 2016-05-01 21:30 | The sea | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://izumayu2.exblog.jp/tb/22768455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by getteng at 2016-05-01 21:48
IzuMayuさん
思うに、もう何十年海で夕日を見ていないか?
最近は昼間でも海に行くことがなくなりました。
たまには元宇品半島まで遠足しなければいけませんや。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-05-02 10:52
> gettengさん
私もここ何年、海に行っておりません。。。
元字品半島を知らなかったので、さっそくググってみました。
味のある良い雰囲気の所ですね!ぜひ、行かれたら写真をアップして下さい。
gettengさんの視点で捉えた半島を拝見したいです^^
<< 保護猫リッツ  saved c... また明日ね  see you ... >>