ダメと言われるとね  keep out

a0353306_15275957.jpg



a0353306_21481810.jpg



a0353306_15272091.jpg



a0353306_15271251.jpg
1996年7月 東京




写真を撮りながら
住宅街や裏通りを歩いていると
入ってはいけない場所に度々
出くわします。

入ってはダメとなると余計に
撮ってみたくなってしまいます。

特にそこが
どうにも不自然な空き地だったり
ずっと先に何かがありそうな時は
その場の持つ変な雰囲気を
表現してみたくて仕方がありません。






by Izu8Mayu3 | 2016-05-30 21:52 | oherground | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://izumayu2.exblog.jp/tb/22859584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by getteng at 2016-05-30 22:03
IzuMayuさん
先日、赤穂義士の大石父子の遺髪墓のある聖光寺に行ったのですが、
ある場所に足を踏み入れたら「これ以上進むとワナがある」と立て看板がありました。
イノシシなどの獣を捉えるワナにでもかかったら大恥なので止めましたが、
そう言われると何が何でも意地を張りたくなりますよね(;^ω^)
Commented by getteng at 2016-05-30 22:07
IzuMayuさん
明日は当市現代美術館で開催中の東松照明の長崎を50年撮り続けた回顧写真展を観に行く予定です。
長崎は出張で数回行っているのですが、観光もしておらず、
ましてや被爆関係の様子がまるでわかりませんので、そのへんもよく観てきたいと思いおります。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-05-30 22:32
> gettengさん
「ワナがある」という立て看板もストレートで潔いですね!
でも、入るな」と言われると、つい覗いてみたくなりますよね^^;
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-05-30 22:36
> gettengさん
東松照明ですか、見応えがありそうですね。
彼の目を通して切り取られた被爆地としての長崎は、どのように写っているのでしょうか。
またそれを吸収されたgettengさんの表現も楽しみにいたしております(^^)
<< さくらねこ  TNR acti... 月とカエル  Moon & T... >>