梅雨はすぐそこ  rainy season

a0353306_12234255.jpg
2004年6月 東京




梅雨時は光のコントラストが
柔らかいので撮影がわりと楽です。

雫のついた窓と
花器に生けられた瑞々しい花。

大きな傘から見える小さな長靴。

叙情的な光景に出会うことも
多いです。

緑眩しい新緑の時期と
パキっと原色のような夏。
そのあい間に訪れる
柔らかい色の世界をしばし
楽しみたいと思います^^





by Izu8Mayu3 | 2016-06-02 20:54 | others | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://izumayu2.exblog.jp/tb/22869133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by getteng at 2016-06-02 21:02
IzuMayuさん
当地は昨夜から風邪がとても冷たく、窓を閉め切っております。
明後日から雨ですから、そろそろ来そうな感じですね。
愚生はカビ類に弱く(?)、梅雨時は大嫌いです:(;゙゚''ω゚''):
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-06-02 21:36
> gettengさん
そちらはいよいよ始まりそうですか^^;
梅雨の光は良いのですが、確かにジメジメのカビは困りものですね!

冷え込んできているようですのでお風邪を引かれませんように^^/
Commented by lucky-g at 2016-06-03 11:26
ああ、ほんとうに柔らかいですね~。
花びら、カーテン、石けん(?)まで、ちょっととろけそうな感じで、お昼寝したい感じです(^^)
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-06-03 21:26
> lucky-gさん
そうですそうです!シトシト静かでホワンとした光で、お昼寝にピッタリな空間でした^^
<< たからもの  music an... 薔薇が好きになりました  Th... >>