Web写真展〜鳥取砂丘.6〜  online photo exhibition



a0353306_14331141.jpg


Tottori. Oct. 2003. ILFORD MGW 24K FB              







     

[PR]
by Izu8Mayu3 | 2016-10-03 21:35 | Tottori | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://izumayu2.exblog.jp/tb/23260867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hig38 at 2016-10-03 22:41
こんばんは~

鳥取砂丘にはまだ行った事がないのですが、雄大で
かなり広い処なんでしょうね?
izumayuさんの写真を観ていて、ふと私の先生の写真を
思い出しました。
実は2年前に亡くなりましたが、師匠といいますか先生が
居ました。といいましても、インターネットを通じてのご指導でしたので先生には甘えっぱなしで、申し訳なかったといまでも想う次第です。

先生のホームペイジがありますので、もし良ければご覧になってみて下さい。

http://www2.dokidoki.ne.jp/bellrose/museum/part7/part7.html
Commented by nyaaa_the_rider at 2016-10-04 10:38
こんにちは。
カメラマンの友人と一緒に行った鳥取砂丘。
友人は写真を撮るのに夢中で暇を持て余し
砂丘で昼寝した気持ちよさを思い出しました

20年くらい前?!
丁度今頃の季節でした。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-04 10:57
> nyaaa_the_riderさん
こんにちは。コメントをありがとうございます、嬉しいです^^/

鳥取砂丘行かれたんですね!
砂丘で昼寝をしたのですか?思いつかなかった。気持ち良さそう♪
夏は暑いし冬は海風が強いし、今頃の季節がきっとちょうど良いですよね。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-04 11:00
> hig38さん
恩師のHP拝見しました。
かなりコントラストあるお写真なのですね。砂の粒状感とかもハッキリされていて
格好良いと思いました。教えて下さりありがとうございます^^/
Commented by getteng at 2016-10-04 12:34
IzuMayuさん
今日の「大草原の小さな家」S3は#18「愛と祈り」(後編)です。
メアリ-の入院費を稼ぐため、父さんとエドワ-ズおじさんは鉄道のトンネル工事現場で発破役をすることに。
会社の上役は危険手当を倍にするするからと・・・。
来週からS4になりますが、今度はメアリ-が眼病になるとかで、
こうなったら、TVの上とはいいながらも、もう可哀そうで観たくないです。
Commented by hasseleica at 2016-10-04 19:46
こんばんは。
今一番旅に出たい場所がここです!
植田正治さんの美術館、そして数々の名作を生んだ鳥取砂丘を自分の眼に焼き付けたい...
それだけです。

最後の作品迄、楽しませて頂きます。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-04 21:23
> hasseleicaさん
こんばんは^^
1度しか行ったことはありませんが、今でも広大な景色と解放感は忘れられません。
ぜひ、hasseleicaさんも行かれて下さいね!

コメントをありがとうございます。
あと少しですが、お付き合いをよろしくお願いします。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-04 21:27
> gettengさん
父さんとエドワードさんが発破役で一働きする場面は憶えております!
メアリーのためだったのですね。
メアリーは目が見えなくなって、結婚しても悲しい出来事が起きて、
脚本家を恨みたくなります。。。
<< Web写真展〜鳥取砂丘.7〜 ... Web写真展〜鳥取砂丘.5〜 ... >>