Web写真展〜鳥取砂丘.Last〜  online photo exhibition





a0353306_14534272.jpg



Tottori. Oct. 2003. ILFORD MGW 24K FB     





鳥取砂丘は今日で最後です。

この時の撮影で、
被写体を撮りたいように撮る
「撮影を自在に操る」
という感覚をつかみ
忘れられない撮影になりました。

Web写真展にお付き合い下さり
ありがとうございました。
次回からも引き続き
よろしくお願いいたします^^





[PR]
by Izu8Mayu3 | 2016-10-06 21:31 | Tottori | Trackback | Comments(11)
トラックバックURL : https://izumayu2.exblog.jp/tb/23268740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kirin_1117 at 2016-10-06 21:50
こんな写真を撮れるようになったら、きっと楽しいだろうなって単純に思いました。
死ぬまでに、自分の写真が到達出来たらどんなに素敵だろうって思っちゃいました*^^*遠い目で見るような羨望のまなざしです。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-06 22:43
> kirin_1117さん
お褒めの言葉をありがとうございます!とっても嬉しいです!
この時に被写体と一体化(連動?)する不思議な感覚を掴み、
それ以降、仕事でも作品撮りでもその感覚を使っています。
kinin_1117さんのサバンナのお写真は、
もうご自分の世界が出来ていらっしゃると思いました。
ぜひ、ご自分の好きな世界観を極めて下さいね^^
Commented by getteng at 2016-10-07 00:35
IzuMayuさん
砂丘だけでも一つの物語ができそうですね。
鳥取以外には砂丘といわれるところはなかったですか?
新潟県辺りにはありそうな感じですが・・・。

今日も30度くらいはあったでしょうか、蒸し暑いですね。
例年、この時期に半ズボンにTシャツ姿で過ごしたことはなかったような気がするのですが・・・。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-07 10:10
> gettengさん
砂丘は鳥取しか思い付きませんでした^^ 探せば規模は小さくても他にありそうですね。

昨日はこちらでも暑かったので広島はもっと暑かったことと思います^^;
今日の横浜は晴れておりますが、風はいくぶん涼しいいです。
Commented by getteng at 2016-10-07 14:38
IzuMayuさん
今日の「大草原の小さな家」S3は#21「級長選挙」でした。
学校で、級長を決める選挙が行われることになり、
ネリ-とメアリ-、そしてエルマ-が指名を受ける。
エルマ-は少し頭の鈍い少年で・・・。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-07 16:24
> gettengさん
この話も何となく憶えております。確か感動のエンディングでしたよね^^
Commented by maa1954 at 2016-10-09 21:09
Web写真展、こういう作品の見せ方もあるんですね。
見応えがありました。
作品を拝見して思った事は、広大な砂丘に立って自分はどんな写真がを取れるのだろう?という事でした。
Izu8Mayu3さんが言われている「被写体を撮りたいように撮る」ということは、「自分の撮りたい被写体をイメージする事が出来る」ということかと勝手に解釈しています。
それが出来ないと砂丘の景色をただ闇雲に撮ることになるのかもですね。
拝見すればするほど、紙焼きを拝見したくなりました。
Commented by thismoment_iml at 2016-10-11 14:51
「撮影を自在に操る」感覚…いつか感じてみたいです。
もちろん、そうなるには並々ならぬ努力が必要なことは分かっております(_ _)
改めて尊敬の念を抱きました…
Web写真展、楽しませていただきました^^
次回も楽しみにしています!
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-11 21:38
> thismoment_imlさん
大変恐縮なお言葉をありがとうございます。
私の場合、たくさん数を撮っているうちに体が覚え、
ふっとした瞬間にコツを掴んだ感じでした。
自分もまだまだ昇らねばならない(昇りたい)ステージが
たくさんあります。
お互いに写真好きとしてこれからも頑張っていきたいですね!
こちらこそ、これからもthismoment_imlさんのお写真を
楽しみにお待ちいたしております^^
Commented by Photo-Lover777 at 2017-03-21 20:40
荒涼感があって、日本ではないように感じます。フィルム写真、特に、モノクロやセピア色の写真は
現像の時点で、このようなトーンに意識して変えるのでしょうか?
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-03-21 21:04
> Photo-Lover777さん
だいぶ以前の写真を見て下さりありがとうございます!嬉しいです^^
他の方がどうされているのか分からないのですが、
私はプリントのテスト焼き時点で仕上がりのトーンを決めます。
トーンやコントラストはフィルムの種類、撮る時の露出が1段階目、
フィルム現像で2段階目、プリント時で3段階目という感じです。
プリント時が一番トーンをいじり易いです。印画紙によってもだいぶ雰囲気が変わります!
<< 砂丘から出雲へ  to the... Web写真展〜鳥取砂丘.8〜 ... >>