美しいものに目を向けて  change of feel


a0353306_12171851.jpg
2002年6月 ニューヨーク




家で映画を観る時は
途中で何もしなくてもいいように
全ての用事を済ませてから観ます。

2時間ちょっとの間
気掛かりな事は全て横に置いて
映画に没頭するのが至福の時です。

美しいもので心を満たすと
目の前の世界も美しく感じるから
不思議です。

目を背けてはいけない現実も
大切ですが、時に
気持ちを潤す遠くの世界とも
仲良くしていたいと思います。






[PR]
by Izu8Mayu3 | 2016-10-15 21:15 | EastVillage | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://izumayu2.exblog.jp/tb/23290452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by youko19530222 at 2016-10-16 11:40
わかります。
見終わった後「なんかいいことあったん?」「え、なんで?(^^)」「いやいやなんかそんな気がしたから」って言われたりするかも(笑)
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-16 11:53
> youko19530222さん
ですよね♪ きっとその時のyouko19530222さんの表情はイキイキしていることと…(^^)
時に映画から抜けきらず、登場人物のように振舞ってしまうこともあります(笑)
Commented by film-gasoline at 2016-10-16 19:42
う~む、じつに身にしみるお話ですね~^^;
やっぱり、何事も集中することが大事ですね。
私なんか、一本の映画を何度かに分けて見たりしております。
今も「映画 ひつじのショーン~バック・トゥ・ザ・ホーム~」の途中です・・・
って、いい歳してそんなの見ている方が問題ですよね^^;
今日のお話、そしてお写真もとても勉強になりました(^^)v
Commented by orion8195 at 2016-10-16 19:48
いつもコメントありがとうございます。
写真のセンスにいつも、凄いなぁ〜って思っていました。
なかなかコメントできずに〜
これからもよろしくお願い致します
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-16 22:22
> orion8195さん
こちらこそありがとうございます^^ コーギーちゃんのお写真とても素敵でした。
これからも花々、京王線、ニャンちゃんのお写真を楽しみに拝見させて頂きます!
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-16 22:32
> film-gasolineさん
どうしても途中でやめることが出来ず、時間を確保するのが大変です💦
なのでなかなか本数は観れないのが玉に瑕です^^;
「ひつじのショーン」ですか。私も好きです♪「ベイブ」とかも大好きです♪
嬉しいお言葉をありがとうございました^^
<< 焚き火の思い出  autumn... 10月に咲いたハイビスカス a... >>