ここまで、を保つこと  decision

a0353306_17590656.jpg
2001年9月




暗室でプリントをする時

ここまで焼き込むとか
ここまで覆い込むとか

判断に迷うことがありました。
デジカメになってからも
調整段階で迷います。

そんな時に決定を支えるのは
写真をはじめ、
観てきた多くのArt作品から
影響を受けてきた感覚です。

無から生み出しているつもりでも
自分の「好き」の境界線は
知らず知らずに蓄積された
秀作の記憶のような気がします。







[PR]
by Izu8Mayu3 | 2016-10-21 21:08 | others | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://izumayu2.exblog.jp/tb/23305121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by getteng at 2016-10-21 21:42
IzuMayuさん
デジタルの場合は、何か特別なソフトを活用されているのでしょうか?
愚生は自他ともに認める典型的なメカ音痴で、この点は全くダメです(ノД`)・゜・。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-21 23:04
> gettengさん
特別なソフトは使っておりません^^
仕事はPhotoshopで、ブログのスキャンはスキャナー内でした後、
Macに入っているものやNikonから無料ダウンロードしたものなどです♪
Commented by nekoyama-myu at 2016-10-22 21:51
こんばんは^^
最後の4行の言葉に胸打たれました。
同感です。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-10-23 09:38
> nekoyama-myuさん
コメントをありがとうごございます。
共感していただけて嬉しいです^^
なんだか日本は被災地ばかりになっていくようで
切ないですね。
普通の日常のありがたさが身に染みます。
Commented by hjkig at 2017-01-26 12:49
初めまして。
ご訪問ありがとうございます。

高齢者とよばれる域になり思うのですが、
たくさんの写真家の写真集を見て・・・・
物真似をしてきました。

やがて上手くは撮れるようにはなりましたが、
それは物真似が上手いだけだと気づきました。

野次馬的な・ハチャメチャな・好奇心の旺盛さこそが
他人より違う「あなた(私)しか撮れない写真」となる気がします。

老人が上から目線的なようで申し訳ありません。
スルーしてください。
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-01-26 13:28
> hjkigさん
はじめまして、コメントをありがとうございます^^

美大受験の頃、あまりにも技術のレベルが低く講師から、
夏休み中は1日1枚模写をするように言われました。
そのお陰で表現力の技術が一気に上がりました。
写真も最初は物真似でも、数をたくさんこなすといつか自分の物になる気がします。
hjkigさんのお写真からはそのオリジナリティを感じました(^^)
<< 被害が大きくなりませんように ... 大好きな1枚  favorit... >>