唯一の写真  the only photo

a0353306_13471812.jpg
1998年11月




サンスランシスコは
街全体がソフトに感じられ
観光という気分も相まって
静かな佇まいを写し撮るモードに
なっていました。

この写真だけが
他の写真と
違う感じになりました。

場所や人、物、
撮る対象によって
撮り方が全く変わります。
良いのか悪いのか
未だによく分かりません…






[PR]
by Izu8Mayu3 | 2016-11-28 21:03 | SanFrancisco | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://izumayu2.exblog.jp/tb/23428483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by getteng at 2016-11-28 21:12
IzuMayuさん
この建物はSFでは最高の高さのものではないですか?
こういうのを見ると映画「タワ-インフエルノ」を思い出します。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-11-28 22:04
> gettengさん
最高の高さか分からないのですが、高層ビルが並ぶエリアで空中庭園のそばのビルです。
そうですね、あの映画ではこのようなアングルがよく出てきましたよね!!
Commented by Kaerigumo at 2016-11-28 22:10
この写真好きです!
こんな風に撮れるようになりたいですね~。
力強くて、美しい、直線と曲線の組み合わせ素敵です。

一時期、私もビルをよく撮ってましたが、どうしても
見たことあるようなフレーミングしかできなくて、
遠ざかってしまいました。
Commented by Izu8Mayu3 at 2016-11-29 10:04
> Kaerigumoさん
ありがとうございます、嬉しいです!
私も、直線と曲線の感じが「おぉ!」と思って撮らずにいられませんでした^^

おっしゃるように、ビルやビル群の街並みなどはオリジナルを出すのが
難しいですよね。ぜひまた撮って下さい!kaerigumoさんのビル達のお写真を拝見したいです!
<< 晴天!  clear sky カラーネガをモノクロ出力  c... >>