北窓の光で撮ること  sunlight through the north window

a0353306_13554662.jpg




a0353306_13553611.jpg



a0353306_13550917.jpg



a0353306_13552741.jpg
2016年6月 神奈川



一般的に
作品を制作するアトリエなどは
太陽の光の影響を受けづらい
北側の部屋を使うことが多いですよね。

天気の良い日の北側から入る光は
時として透明感あるの光を作り
凜とした写真にしてくれます。

東や南から入る
サンサンとした光の写真も好きですが
北からの光が回る
キリッとした写真も結構好きです。




期間ブログ
更新しました。
外で暮らしていた猫、新入りみーちゃんの
紹介です。
お時間がありましたらお付き合い下さい。





by Izu8Mayu3 | 2017-01-15 20:51 | oherground | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://izumayu2.exblog.jp/tb/23550881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by getteng at 2017-01-16 09:12
IzuMayuさん
なるほど!
室内で撮ることは少ないのですが、注意点ですね。

今朝も降っていたのですが、今は陽も照っており、融けるかな?
19日は病院なのですが、天気予報は雪です(´;ω;`)ウッ…
Commented by Izu8Mayu3 at 2017-01-16 10:39
> gettengさん
被写体によって柔らかい光と、キリッとした光と使い分けると
雰囲気がまた違ってきます♪

19日はそちらも関東も冷え込んで雪になるようですね。
暖かくして!どうぞお気を付けて下さいね!
<< 大志を抱く  big dreams 寒がりデューちゃん  my d... >>